PAST EXHIBITION

104GALERIE COLLECTION

2018.7.12 (Thu) - 7.24 (Tue)

2018.8.23 (Thu) - 9.4 (Tue)

2018.9.13 (Thu) - 9.25 (Tue)

*9/22(土)は休廊とさせて頂きます。

104GALERIEは、2018年7月12日(木)から2018年9月25日(火)の会期にて、104GALERIEのコレクション展を開催いたします。104GALERIEでは、これまでに、様々な現代アート作品を日本に紹介してきました。本展では、これから展覧会を予定している海外若手アーティストを中心に、過去に展示を開催したアーティスト、また、ギャラリーで所有している作品と織り交ぜ、三期に渡り展覧いたします。

参加アーティスト:
Robert Bosisio (ロバート・ボシシオ)
Diego Cirulli (ディエゴ・シルリ)
Rudy Cremonini (ルディ・クレモニーニ)
Pius Fox (ピウス・フォックス)
Teodora Axcente (テオドラ・アクセンテ)
Alin Bozbiciu (アリーン・ボズビチウ)
Mircea But (ミルチャ・ブート)


OUTLINE

展示名

104GALERIE COLLECTION

会期

Part1 2018.7.12 (木) – 7.24 (火)
Part2 2018.8.23 (木) – 9.4 (火)
Part3 2018.9.13 (木) – 9.25 (火)

営業時間

12:00-20:00

休廊日

水曜日,9/22(土)

会場

104GALERIE
東京都目黒区青葉台3-22-1 目黒ハイツ104


PROFILE

Robert Bosisio
1963年イタリア北部トローデナ生まれ。ボルツァーノにてグラフィックアートを学んだ後、1988年ウィーン芸術アカデミーを卒業。その後、ベルリン (1989-1994、2008 年 )、ロンドン (1997年)、ニューヨーク (2006年)にて芸術を学ぶ。2011年、ベネチアのLa Fenice賞を受賞し、ベネチアビエンナーレのイタリアンパビリオンで展示を行う。現在はトローデナ(イタリア)、ベルリン(ドイツ)、クルージュ=ナポカ(ルーマニア)の三箇所を拠点に制作活動をしている。
http://www.robert-bosisio.com

Diego Cirulli
1981年アルゼンチン、リオネグロ州、バリローチェ生まれ。アルゼンチン国立美術大学卒業。現在ブエノスアイレスを拠点に活動。2012年、ブエノスアイレスの文化センターでの個展「21-105~記憶空間の意義と再定義」では、歴史的・社会的問題に焦点を当て、人々の注目を集めた。その傍で世界三大劇場の一つとして名高いブエノスアイレスのオペラ劇場「テアトロ・コロン」の舞台美術においてプロデューサーを務め多方面に渡り表現の場を広げている。
http://www.diegocirulli.com

Rudy Creonini
1981年イタリア、ボローニャ生まれ。ファインアーツアカデミーボローニャ卒業。2011年コンバットプライズのファイナリスト、また2012年にはマリーナ・ディ・ ラヴェンナ賞、オペラ賞のファイナリストに選出される。現在は、シュトゥットガルト (ドイツ)、オルティーゼィ(イタリア)、ニューヨーク (アメリカ)などで個展・グループ展を開催している。
http://www.rudycremonini.com

Pius Fox
1983年ドイツ、ベルリン生まれ。2009年ベルリン芸術大学卒業。Henning Kürschnerの元で学び、2006年にはエラスムスプログラムの奨学金にてエクス=アン=プロヴァンス(フランス)で学ぶ。
その後Frank Badur、Pia Fries の元で学ぶ。現在はロンドン、ニューヨーク、ベルリン、パリなどで個展を開催。国際的に活動している。
http://piusfox.com/

Teodora Axente
1984年ルーマニア、シビア生まれ。ルーマニアクルージュ芸術大学卒業。2011年にEssl Art Awardを受賞し、ウィーンのエッセル美術館にてグループ展を開催。その後ニューヨーク(アメリカ)、オルティーゼィ(イタリア)、パリ(フランス)、ヘーレンタルス(ベルギー)などで個展を開催。2017年には3Dフリッシラスアワードを受賞し(ギリシャ、アテネ)、国際的に高い評価を得ている。

Alin Bozbiciu
1989年、ルーマニア、スンジェオルズ=バイ生まれ。2013年、ルーマニアクルージュ芸術大学卒業。ポップアートシーンに関連した数少ないルーマニアのアーティストであるCorneliu Brudascuの元で芸術を学ぶ。現在はルーマニア、クルージュ=ナポカを拠点に活動しており、ルーマニアの他、フランス、イタリア、アメリカ、オランダなどで個展・グループ展を開催。2019年にはアーティストインレジデンスとしてパリ(フランス)に招かれている。

Mircea But
1991年ルーマニア、バヤ・マレ生まれ。2015年、ルーマニアクルージュ芸術大学卒業。2014年、INTACT SPACE(クルージュ=ナポカ)での約1年間のレジデンス、その後2015年エラスムスプログラムの奨学金にてベルリンのギャラリープランBで学ぶ。2015年秋にはベネチアビエンナーレのルーマニアパビリオンのメンバーに選ばれる。ハンガリー、ブタベストART+TEXTを含むいくつかのギャラリーと美術館で個展を開催している。


PRESS RELEASE