PAST EXHIBITION

DEAR

MARI AMITA

2016.11.01 (Tue) - 2016.11.23 (Wed)

アミタマリは1973年山口県生まれ。

モデルの経験を経たのち、写真家として活動。

2003年、川村カオリの妊婦姿のポートレイトを撮影した宝島の新聞広告で「朝日広告賞グランプリ」を受賞。

THEE MICHELLE GUN ELEPHANT、GLAY、サザンオールスターズ、Perfume、木村 カエラ等のCDジャケット、ファッション広告写真、アーティストの写真集や音楽カルチャー雑誌など、数多くの媒体で幅広く活躍してきました。

最近では「NHK日曜美術館」にコメンテーターとしてゲスト出演するなど、活動の場は更に広がってきています。

アミタマリが捉え写し出す静かで澄んだ空気感と、その裏に潜む瞬間の温度には独特なものがあり、彼女の活動とともに作品への評価を着実に高めてきました。

今回初となる104Rmondでの展示は、自然光の入るガレージ空間を活かし、近年本人が個人的に撮り続けてきた空・波といった自然写真を中心に、大四切20点、大全紙10点ほどの展示予定です。

また、会場では本展覧会の図録の販売も致します。


OUTLINE

展示名

MARI AMITA 「DEAR」

会期

2016年11月1日(火)-11月23日(水)

オープニングレセプション

11月1日(火) 18:00-20:00
作家来廊

営業時間

12:00-20:00

会場

104Rmond
東京都目黒区大橋1-6-4 ガレージ内


PROFILE

アミタ マリ | Mari Amita

1973年生まれ、山口県出身。専修大学文学部卒。モデルを経て写真家・野村浩司氏に師事、2001年に独立。2003年 ・ 宝島社の新聞広告で朝日広告賞グランプリを受賞。数多くのミュージシャンのCDジャケットやポートレートを手掛けるほか、広告、カルチャー、ファッションを中心に活躍中。2013年、初の個展 『silent flowers』2014年、個展『eternity』共にGALLERY SPEAK FORにて開催。